FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回諸橋漢詩大会~講演会~

平成26年11月8・9日に第6回諸橋漢詩大会が開催されました。

ここ数年は天気に恵まれず、気温の低い中での開催でしたが、今年は雨がすくなく、庭園の紅葉も綺麗に来館者を出迎えていました。

s_DSCN7653.jpg


【一日目 記念講演会】

講師は中原健二先生(佛教大学文学部中国学科教授)、

演題は「春と無頼――杜甫の擬人法」です。

s_DSCN7671.jpg

杜甫は詩聖とも言われ、学校でも習う有名な詩人です。

杜甫という人物や、詩の手法について分かりやすく解説してもらいました。

聴講者からは「新しい視点で杜甫の詩を鑑賞できそうだ」との感想も。



大会受賞者に加え、講演会に申し込みのあった約80名の聴講者が参加。

s_DSCN7682.jpg



講演会後は越後長野温泉 嵐渓荘にて懇親会。

中原先生や、審査員長の黄名時先生を囲み、第6回大会受賞者が、お互いの活動や詩吟を披露するなど親睦を深めました。








コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

粤の管理人

Author:粤の管理人
新潟県漢詩連盟ブログ『粤の国から』
「えつのくにから」と読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。