スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽賀館長、お疲れ様でした!

諸橋記念館紅葉-1


この写真は、昨年11月の第2回諸橋轍次博士記念漢詩大会の時に写したものです。



昨日、平成23年3月31日(木)をもちまして

諸橋記念館を中興した

羽賀館長が惜しまれて館を後にされました。



思い起こせば、「諸橋記念館の中興についてどうすればよいか」と、海たん に相談されてから 2年の時が過ぎ去ってしまいました。


早いものです(^^)”

色々のアイデアの中から、決まった企画が「諸橋轍次博士記念漢詩大会」でした。


最初の一年は、羽賀館長と海たんと毎日のように相談し、準備作業を進めていきました。今、思い起こすと本当に2人でよくあそこまでやった、と思います。

なんせ、漢詩大会のイメージが湧かない中、文句一つ言わず、海たんを信用して下さった度量の大きさは日本海の如き雄大さでした。


羽賀館長に、ここまで育てていただいた漢詩大会を、守り発展させていく事が最大の恩返しであると思います。


今後も、サイドからご指導をいただき牛歩では有りますが歩んでまいりたいと思います。



羽賀館長、本当にありがとうございました m(_ _)m





新潟県漢詩連盟
        海たん再拝頓首







コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

粤の管理人

Author:粤の管理人
新潟県漢詩連盟ブログ『粤の国から』
「えつのくにから」と読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。