スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リニューアルオープンしました!!

諸橋轍次記念館は4月22日に装いを新たにオープンしました!

22日には記念式典と、諸橋晋六氏(博士の三男、静嘉堂文庫理事長)の講演会があり、
多くの方に来場していただきました。


リニューアル式典の様子は県央ドットコムが動画で紹介してくれています。
>>>動画はコチラ

また「うきうき!しただ郷」のブログにも式典の様子が掲載されています。
>>>ブログ記事はコチラ

このリニューアルで「特別展示」のコーナーが新設。

今回は東京の静嘉堂文庫美術館からお借りした作品を中心に

「諸橋轍次と岩崎小彌太
   ~静嘉堂文庫にみる二人の出会い~」



と題した展示を行っています。

また特別展示の一角には諸橋博士揮毫の石碑の拓本も展示。

これは箱根にある「小田急山のホテル」の庭園にある石碑から、諸橋記念館の佐藤指導員が採取してきたものです。

その採取の様子も「小田急山のホテル」のブログに掲載されています。
>>>ブログ記事はコチラ





皆様のお越しをお待ちしております。






スポンサーサイト

リニューアルオープンのお知らせ

4/22(日)諸橋轍次記念館

          リニューアルオープン


※一般開放:午前11時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
※4月22日(日)は入館無料

オープニングイベント
 
◆記念講演会『諸橋轍次と岩崎小彌太』

とき…4月22日(日)午後1時30分
講師…諸橋 晋六さん(諸橋轍次博士三男、静嘉堂文庫理事長)
定員…150人(申込不要。先着順)



◆特別展『諸橋轍次と岩崎小彌太
       ~静嘉堂文庫にみる二人の出会い~』展


会期…4月22日(日)~6月17日(日)
   午前9時~午後4時30分
内容…諸橋轍次博士と博士の中国留学を支援した岩崎小彌太との関わりを軸に  
   博士が中国で収集・整備に努めた静嘉堂文庫の資料を展示



◆日中国交正常化40周年記念展
『新文化運動から生まれた文学界の重鎮たち』展


会期…4月22日(日)~6月17日(日)
   午前9時~午後4時30分
内容…中国駐新潟総領事館の協力により、諸橋轍次博士が中国留学時に交流のあった
   中国文学界の重鎮たちの貴重な文献の写真パネルを展示




諸橋轍次記念館 0256(47)2208



プロフィール

粤の管理人

Author:粤の管理人
新潟県漢詩連盟ブログ『粤の国から』
「えつのくにから」と読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。