スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諸橋轍次記念館 所蔵品曝書(虫干し)・解説会のご案内

諸橋轍次記念館よりご案内いたします。


「諸橋轍次記念館 所蔵品曝書(虫干し)・解説会」

File0490(縮小版)

■日時: 平成23年9月3日(土)・4日(日)  午前10時~午後4時
■場所: 諸橋轍次記念館 2階 和室
■参加費無料


尚、写真撮影等はご遠慮下さい。


9月3日(土)には 
午前10時~ と 午後2時~ の2回
新潟県漢詩連盟会長 佐藤海山先生 によるミニ解説会
を予定しております。



                    諸橋轍次記念館 めい
スポンサーサイト

”絆”in漢学の里Ⅱ~ビンゴゲーム~

今回は

“絆”in 漢学の里  @庭月庵 悟空&諸橋轍次記念館 

の報告第2弾です。



乗馬体験 + ふれあい体験 の後、
午後5時から始まった
ビンゴゲームも大盛り上がりでした。


地域の企業主の方々や個人の方々のご厚意でいただいた
数々の素敵な景品を前にして、
こどもも大人も真剣そのもの。

「当てるぞー!」
と意気込み十分で始まりました。


110821 “絆”in漢学の里 004(縮小版)


110821 “絆”in漢学の里 005(縮小版)


番号が発表される度に、
「あったー!」という歓声と
「あ~ぁ…」というため息が
が一斉に沸きあがり…

ようやくビンゴ!

たくさんの参加者が
満面の笑みで景品を引き換えていきました。



日用品や文房具、お菓子に飲み物などなど
快くご提供くださった方々に
厚く御礼申し上げます。
ありがとうございました。


              諸橋轍次記念館 めい


“絆”in漢学の里Ⅰ~乗馬体験~

三條新聞さんに続き

“絆”in 漢学の里  @庭月庵 悟空&諸橋轍次記念館

の模様を4回に分けてお伝えしていきます。



初回は
三条乗馬クラブさんのご協力で実現した乗馬体験です。


110821 “絆”in漢学の里3 032(縮小版)


素敵な白馬“ハピネス”と 優しい目をしたポニー“ピノ”の背に乗せてもらいました。


110821 “絆”in漢学の里3 030(縮小版)


八木ヶ鼻を背景に
しっとりとした芝生の上を
馬の背に揺られて進む…。
気分はまさに三蔵法師(!?)でした。

乗馬体験を楽しんだ後は、
乗せてもらったお礼におやつタイム。


110821 “絆”in漢学の里3 042(縮小版)  110821 “絆”in漢学の里3 038(縮小版)


細長く切ったニンジンやスイカをあげながら触れ合う体験に
こどもたちの笑顔が弾け
大人たちもすっかり癒されていました。


快くご協力くださった三条乗馬クラブの皆さま
下田産のスイカをご提供くださった皆さま
誠にありがとうございました。


             諸橋轍次記念館 めい




8月25日(木)の三條新聞記事

8月25日(木)の「三條新聞」で

“絆”in 漢学の里  @庭月庵 悟空&諸橋轍次記念館

の模様が紹介されました。


File0500(縮小版)


ポニーの背上ですこし緊張気味のこどもさんや
うれしそうにニンジンをあげるこどもさん
庭月庵 悟空さんの店内でどれにしようか迷っているご家族…

イベント当日の賑やかな雰囲気が
よく伝わってきます。


時々小雨の降るなか
熱心に取材してくださった三條新聞さん
誠にありがとうござました。


           諸橋轍次記念館 めい

ご協力ありがとうございました

8月21日(日)  
“絆”in 漢学の里  @庭月庵 悟空&諸橋轍次記念館


110821 “絆”in漢学の里3 005(縮小版)   110821 “絆”in漢学の里3 009(縮小版)


ご協賛くださった企業主の方々や個人の方々、
ボランティアなど様々なかたちでご協力くださった方々、
たくさんのお力添えのお陰で、盛会のうちに終了いたしました。

この場を借り、
心より感謝申し上げます。


File0496(縮小版)


上の画像は、ご来場のみなさんにお配りしたプログラムの表面と裏面です。
会場は100人以上の来場者で賑わいました。


ご協力くださった方々、
ご来場くださった方々、
誠にありがとうございました。


なお、
当日の模様については、
回を分けて詳しくご報告したいと思いますので
ぜひご覧ください。


                諸橋轍次記念館 めい

報告②:「諸橋轍次博士自作 漢詩鑑賞のつどい」

引き続き、諸橋轍次記念館より報告いたします。


8月20日(土) 午後は
「諸橋轍次博士自作 漢詩鑑賞のつどい」
がありました。


同じ内容でも、少しずつ異同のある5首の漢詩を比べながら、
つくられた順番を推理する
という、とても興味深い内容でした。
参加者は真剣に聞き入っていました。


110820 Tシャツイベント・漢詩鑑賞のつどい 012(縮小版)


ご参加くださった皆さん、
詳しい内容を噛み砕き、楽しく解説してくださった講師の佐藤海山先生、
誠にありがとうございました。


                諸橋轍次記念館 めい

報告①:「家族でTシャツに漢字を書いてみよう!」

8月20日(土) の 諸橋轍次記念館 では、
午前・午後ともに催しがありました。


ひとつは
「家族でTシャツに漢字を書いてみよう!」です。

漢字の成り立ちの解説をうけながら、
象形文字などをアート感覚で書きました。


110820 Tシャツイベント・漢詩鑑賞のつどい 001(縮小版)


実際に書いてみると、
漢字のかたちの面白さに惹きこまれます。
参加者は時間を忘れて没頭しました。


ここで
作品の一部をご紹介いたします。


110820+T3 (2)

110820+T1 (3)   110820+T2 (2)

IMG_1866 (2)縮小   IMG_1908 (2)縮小


まさに、世界でひとつだけのTシャツ!
それぞれ個性が光っていますね。


                     諸橋轍次記念館 めい

“絆”in漢学の里

この度の豪雨水害により
下田地区をはじめ三条市内外で多くの方々が被災されました。


日頃からお世話になっている地域の方々に元気を取り戻していただきたい
という願いのもと

漢学の里では
“絆”と題したイベントを開催いたします。


110818 新潟日報記事・0821 絆イベント・0820 漢詩鑑賞のつどい・0903所蔵品曝書会 002(縮小版)


●と き: 8月21日(日) 午後3時~8時
●ところ: 漢学の里 (庭月庵 悟空 & 諸橋轍次記念館)


当日は
庭月庵 悟空さん のご協力により アイスクリーム などのおいしいお楽しみを
三条乗馬クラブさん のご協力により ポニー乗馬体験 を
予定しております。

さらに、
ビンゴゲーム や 博士の生家までの肝だめし では
地域の企業や個人のご厚意により
さまざまな景品をご用意することができました。


地域がひとつになって企画・実現できたイベントだと思います。
こども大人も一緒になって、ワイワイ楽しんでいただけましたら幸いです。


たくさんの皆さまのご来場をお待ちしております。


               諸橋轍次記念館 めい

諸橋轍次博士自作 漢詩鑑賞のつどい

今週末
諸橋轍次記念館では、さまざまな催しがあります。


そのひとつが
「諸橋轍次博士自作 漢詩鑑賞のつどい」です。


110818 新潟日報記事・0821 絆イベント・0820 漢詩鑑賞のつどい・0903所蔵品曝書会 006(縮小版)


●と き: 8月20日(土) 午後2時~3時30分
●ところ: 諸橋轍次記念館 2階 研修室


今回は、
数多い諸橋博士の漢詩のなかでも唯一といわれる
女性をうたった漢詩をメインに
詳しく解説いたします。


皆さまのご参加をお待ちしております。


                    諸橋轍次記念館 めい

8月18日(木)の新潟日報

先日お知らせいたしました
「諸橋轍次博士と一族遺墨展」(後期展)
について

8月18日(木)の「新潟日報」(朝刊)に
記事が掲載されました。


記事上でご紹介いただいた
諸橋轍次博士の遺墨 「敬以直内」(敬以て内を直くす)〔作成年不詳〕
のほかにも
8点の作品を展示しております。


諸橋博士と父 嵐陰の作品を通して、
故郷をこよなく愛し、地域の発展を願っておられた
その想いを
多くの方々に伝えることができましたら幸いです。



取材してくださった新潟日報さん
誠にありがとうございました。


                   諸橋轍次記念館 めい

漢詩大会は開催予定

こんにちは!新潟県漢詩連盟の海たんです。

豪雨の被害を心配頂く皆さまから

第3回 諸橋轍次博士記念漢詩大会についてもお問い合わせ頂いていますが、

現在のところ開催する予定でおります。

お陰さまで、今年も日本全国・海外から応募作品が続々と届いています。

今年の締め切りは9月15日(当日消印有効)です。




漢詩大会の日程は以下の通りです。

(1)講演会・懇親会

   講演会 平成23日11月12日(土)午後2時30分~4時
       場 所  諸橋轍次記念館   
       講演者  佛教大学 文学部中国学科名誉教授 吉田富夫先生
       演 題  「諸橋轍次が会った中国知識人たち」

       ※要整理券 
 
   懇親会 平成23年11月12日(土)午後6時~8時      
       場 所  嵐渓荘 

(2)入賞・入選発表、表彰式、選評、流觴曲水
  
   発表等 平成23年11月13日(日)午前10時~12時
       場 所 諸橋轍次記念館



詳しくは 新潟県漢詩連盟 のホームページをご覧ください。






王華総領事講演会延期のお知らせ

先日の豪雨により
新潟・福島両県は深刻な被害を受けました。


当館がある新潟県三条市の下田地区では
五十嵐川の堤防が決壊し、
多くの住民の方々が被災されました。


今はただ
被災された方々が
一日も早く平常通りの生活に戻れることを
祈るばかりです。



このような事情に鑑み、
8月6日(土)に予定されておりました
中華人民共和国駐新潟総領事館 王華総領事 講演会
は延期させていただくことになりました。


すでに整理券を入手済みの方は
そのままお手元にお持ちください。


今後の日程が決まり次第、
あらためてお知らせいたします。


皆さまのご理解・ご協力を
お願い申上げます。


         諸橋轍次記念館 めい


テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

豪雨の爪跡2

7月31日に海たんが撮影した八木鼻の画像です。

一見すると、緑豊かで何事もなかったかのように堂々と聳えています。


八木鼻2


しかし、よく見ると土砂崩れしているところも。

八木鼻4

いいゆらてい


緑豊かで平穏な下田地区に戻る日を願っています。






新潟県漢詩連盟  海たん
















豪雨の爪跡1

諸橋記念館の館長が撮影した記念館の画像です。

7月29日では、諸橋記念館の庭園が浸水していましたが、

今回はその後の水が引いた状態です。

20110730-31 豪雨水害 015(縮小版)

20110730-31 豪雨水害 016(縮小版)

20110730-31 豪雨水害 023(縮小版)

20110730-31 豪雨水害 021(縮小版)

20110730-31 豪雨水害 026(縮小版)

20110730-31 豪雨水害 034(縮小版)

20110730-31 豪雨水害 032(縮小版)






新潟県漢詩連盟  海たん



プロフィール

粤の管理人

Author:粤の管理人
新潟県漢詩連盟ブログ『粤の国から』
「えつのくにから」と読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。