スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南昌金秋筆会2

飛行機行き


私には、毎度おなじみの中国東方航空の飛行機

今回は、行きは新潟空港から


帰りは、福島空港です



日程の関係とは言いながら チョッと不安… (_ _)”



機内食



そんな不安も 飛行機に乗っちゃえば~ 


ねえ~~


と、機内食で遅い昼食(^^)



乗換シール



昼食後、諸橋記念漢詩大会の雑事をこなしていると


アッという間に上海浦東空港へ


現地時間の10月2日(土)午後4時頃、慌てて搭乗手続きの時に渡された「シール」を準備して荷物を受取り乗換場所へ。


午後4時25分、上海浦東空港から虹橋空港までリムジンバスで移動です。無料と聞いていたのですが、どこの誰に「シール」を見せるのか忘れてしまい、結局30元自腹で払って移動でした(^^)”


 

新潟県漢詩連盟 諸橋轍次博士記念漢詩大会
                 
           海たん



つづく








スポンサーサイト

南昌金秋筆会



昨年10月に

中国江西省南昌市から招待状をいただき


「南昌金秋筆会」に出席してきました(^^)


第2回諸橋轍次博士記念漢詩大会の合間を縫っての旅でした



暫くの期間  海たんの


「南昌金秋筆会」の旅行記におつきあいください(^0^)



チケット



この写真は、新潟空港から上海浦東空港までのチケットです


これから、今までの中国旅行では味わったことがない衝撃に出会うのです!!


そう それはまさに 私にとって 未知との遭遇だったのです 


その日は、2010年 10月02日 (土) 

午後1時30分


定刻に飛行機は離陸したのだった…



つづく


新潟県漢詩連盟 嵐城吟社
             海たん







諸橋記念漢詩大会4


さて、第二回諸橋轍次博士記念漢詩大会は「漢詩の本家」の中華人民共和国駐新潟総領事館からご協力をいただきました。


諸橋轍次博士は生前、「中国とは仲良くしなければなりません」と著書にも書かれていました。


駐新潟総領事館ホームページに、本大会のことが載っています。

        ↓


駐新潟総領事館ホームページ



一衣帯水の隣国をはじめ、世界中の漢字文化圏と諸橋漢詩大会を通じて文化交流が始められたら素晴らしいですね(^^)



新潟県漢詩連盟 
       海たん





諸橋記念漢詩大会3

地元紙の「三条新聞」に掲載されたものです(^^)



三条新聞3


何とか無事終了できて良かったですね~



三条新聞4



多くの方々に、ご助力をいただきました m(_ _)m




新潟県漢詩連盟
       海たん




第2回諸橋博士記念漢詩大会2


今回は、流觴曲水に参加して下さった方をご紹介いたします (^。^)

皆さん、大変佳いお顔をされていますね~


流消極水3


この写真は、流觴曲水の参加者です。

特に前列左から、特別賞最高齢入選者者(97才)で九州の別府から参加して頂いた河合幽岳先生、一般部三条新聞社賞の大橋昭道、一般部大修館書店賞の若杉貞山先生です(^^)



流消極水2


こちらの写真前列左から、学生部最高賞の山本洸也君、王華総領事、諸橋晋六名誉会長、一般部最高賞の浅野玖城先生です。


流消極水1


この写真は、左から一般部三条市長賞の宮前圭山先生、李冬木先生、学生部県教育長賞の岩渕史義君です。



流消極水8


この写真に主役級に写っているのが、学生部奨励賞の小林大起君です。

本家、中国の紹興市蘭亭でも小林君や穴沢健人君のように石の上に敷物を敷いて坐って流觴曲水を行います。

まるで、本物みたいですね!



見学をされていた方が、「やっぱり入賞して、おれもやりて~な~」とおっしゃっていました。


是非、次回お待ちいたしております。




新潟県漢詩連盟
        海たん





第2回諸橋博士記念漢詩大会開催

表彰式挨拶


この写真は、11月14日(日)午前10時10分に開始された、表彰式の実行委員長挨拶です (^^)”

人前で話すのに慣れていない実行委員長は、手短に挨拶をすませました。



表彰式挨拶2


この写真は、新潟市に新しくできた駐新潟総領事館の王華総領事のご挨拶の様子です。


王華総領事は、日本語がペラペラなのですが漢詩大会ということで中国語で挨拶されました。


王華総領事に同行されて来られた、陳さんが日本語で通訳をして下さいました。




実行委員長も挨拶で話をしておりましたが、本大会は佛教大学文学部教授の李冬木先生に審査と記念講演をして頂いたこと。そして、中華人民共和国駐新潟総領事館の王華総領事のご臨席を賜ったことは、大会関係者として大変嬉しいことでした。



次回に続く




新潟県漢詩連盟 
        海たん





プロフィール

粤の管理人

Author:粤の管理人
新潟県漢詩連盟ブログ『粤の国から』
「えつのくにから」と読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。