スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟県漢詩連盟例会

例会資料




この写真は、新潟県漢詩連盟の事務局をやっていただいている「漢学の里 諸橋轍次記念」の封筒です、なかなかかっこよいですね~(^^)




例会資料2





この封筒に、入れていただいて参加者に資料を配布しました。
この資料は、山形から取り寄せた『直江城州公小伝』という今井清見先生がお書きになった本で、慧文社から本体価格940円で販売されている本です。この写真の漢詩の部分と、年表を参考にさせていただいて、テキストとして使わせていただいています。直江兼続の年表など、ご苦労の跡が伺える玉著です。


この本が手元にあれば、NHKの「天地人」も楽しく見れると思いますよ(^0^) 是非、ご購入下さい。




例会風景



 
昨日の例会での写真です。インターネットを活用しながら、直江兼続の漢詩を読み解いていきます。
どうぞ、皆様も新潟県漢詩連盟においでになりませんか。




つづく


海たん




スポンサーサイト

新潟県漢詩連盟特別顧問 石川忠久先生と2ショット

新潟県漢詩連盟特別顧問 石川忠久先生と2ショット


写真は、6月20日(土)の新潟県長岡市で開催された「第8回全国藩校サミット in長岡」のレセプションでの写真です。

新潟県漢詩連盟



石川先生の講演、「郷土先人の漢詩にみる長岡の精神」も大盛況で、立ち見が出るほどでした。

会場の長岡市立劇場はどれくらい入るのでしょうか?正確な人数は分かりませんが、1500人~2000人というところでしょうか。


石川先生の講演が終了し、全体の休憩時間に入った時に、ステージ最前列に座っていらっしゃった石川先生に、新潟県漢詩連盟特別顧問を心良く引き受けて下さった御礼と、11月21日22日と三条市の諸橋轍次記念館で開催する「諸橋轍次博士記念漢詩大会」の審査員と講演の正式なお願いをさせていただきました。


休憩時間中でも、石川先生にお会いしたい方が引きも切らないので、私は用件のみで数分で引き下がりました。


夜の「関係者交流会」では、公務で交流会だけの参加となった、諸橋轍次記念館館長の羽賀氏と2人で今一度、石川先生にご挨拶を申し上げ「諸橋轍次博士記念漢詩大会」の審査員と講演の正式なお願いをさせていただきました。


石川先生は改めて、心良くご承諾して下さいました(^^)


交流会が始まり、少ししてから石川先生のところに伺い、お酒を継がせて頂きながら「新潟県漢詩連盟のホームページに載せたいのですが、写真を1枚撮らせて頂いても宜しいでしょうか」と、お聞きしますと、「いいですよ!」と写真のようにスッと立って下さいました。お近くの方が、「お撮りしましょうか」と言って下さいましたので、すぐさま「お願い致します」とカメラをお渡ししました。


やはり、お殿様系の方々は優しいですね~(^^)


その写真がこれです。


石川先生の御名を辱めないように、新潟県漢詩連盟を盛り上げていきたいと思います。



つづく

                                    新潟県漢詩連盟
                                            会長 佐藤 亘(海山)








素人デジカメ写真を写してきました!

諸橋記念館駐車場より


新潟県漢詩連盟の管理人の海たんです(^^)


きのう、秋のメイン行事「第1回 諸橋轍次博士記念全国漢詩大会」の募集要項が完成したという連絡があり、諸橋轍次記念館に行ってきました。


電話で、H館長にホームページに載せるんですけど、写真を撮っていっても良いですか? とお尋ねしますと「宜しいですよ」と、心良くご快諾いただきました。外観を中心に、諸橋先生の「生家」や『大漢和辞典』の編纂をされた記念碑的な建物「遠人村舎」を写してきました。


この「遠人村舎」は、実際には東京の諸橋邸にあったものを平成8年9月に「生家」のとなりに移築されたものだそうです。


写してきた写真は、「諸橋記念館」のボタンをクリックして下さい。

全部見れます。


これから、少しずつコメントを書いていきますのでお楽しみに(^^)



管理人 海たん









公認ホームページ!?

ごめんください(_ _)

今日は、新潟県漢詩連盟(今後は略して、新漢連)のホームページについてです。


この、新漢連のホームページは純然たる新潟県漢詩連盟のホームページではありません。

「管理人の私的なホームページを間借り」させてもらっています。

ですから、管理人の趣味で掲載内容などを決めています。

そして、管理人の家庭内製手工場でホームページ構築の作業をしています。

プロが作っている訳ではありませんので、お見苦しい点や構築工事が進まないこともありますが、ご勘弁のほどを願います m(_ _)m


それでも一応、新潟県漢詩連盟公認ホームページですので(^^)” 

新潟県漢詩連盟へのお問い合せ等は、このホームページからどうぞ。 


 

管理人 海たん




「新潟県漢詩連盟」が発足いたしました

みなさん、初めまして m(_ _)m


新潟県漢詩連盟のブログ、「粤(えつ)の國(くに)から」の管理人「海(うみ)たん」です。

このブログ「粤(えつ)の國(くに)から」は、「海(うみ)たん」と「南ちゃん」と「畝(うね)どん」で進行していきます。

私「海(うみ)たん」は、管理人の代表です(^^)” 


さて、今日は新潟県漢詩連盟の設立総会がありました。規約、行事予定、予算などの案件を滞り無く審議承認していただきました。


このブログとホームページをとおして、漢詩文化の交流ができればと思っています(^^)

どうか、皆様よろしくお願いいたします m(_ _)m


                                             平成21年6月8日(月)

                                                      海たん 





テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

粤の管理人

Author:粤の管理人
新潟県漢詩連盟ブログ『粤の国から』
「えつのくにから」と読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。